上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートパソコンのCPU交換完了しました。

マザーボードのBIOSアップデートには手間取りましたが・・
まさか富士通のアプリケーションがないとBIOSアップができないとは
なかなか難敵でした。

アプリケーションCDから必要なものだけを確認
それをインストールすればすんなりと出来ました。

何故にインストールできないかを理解するのに時間が掛かった。


ということで
うちの富士通 NB10Aは
CPU  Mobile celeron 1.06GHz

から

CPU Mobile Pentium3-M 1.333GHz
へと移行できました。

認識も問題なく、Intel SpeedStepも問題なくクリアできてます。


111.jpg



処理能力はどれだけ上がったかはよくわからんが
エクセルやワードなんかの処理はかなり上がった。
しかし、問題のエクスプローラー8の処理は前よりはかなり
速くはなっているが、やはりおそい。
mixiはもともとグラフィックを使うサイトなので
ウインドウズで見るとサイトが開くまでかなり時間が掛かる。
まじでイラッてくる。

一番の問題だった動画は、速くはなっているがCPUは100%使用しても
動画のコマ落ちや音声のずれが生じている。
この辺りはグラフィックのドライバアップデートでも無理だった。

パソコン自体の立ち上がりや終了はかなり早い。
でもそれだけ?

このノートにグラボ乗っける方法ってないもんだろうか?
あったら苦労しないって。


せめてビデオメモリの変更が出来ないもんだろうか…






関連記事

【2013/03/31 23:46】 | 日々
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。